夢を追い求めて

昨夜のNHKシブヤノオト

C&Kの生出演。

いやー、久に緊張しました。

生放送は、、緊張する。

なぜかって、クリちゃんが、、変なことしないか?とか、余計なお世話だろうけど、どうも気になって。

クリちゃん、頭いい人だから、ライブとテレビの違いはちゃんと分かってるって、わかってるのだけど。

やはり、ソワソワドキドキするんですよ。。

熊本のNHKの生放送を観覧した時、、紹介されて曲のイントロ流れ始めたとたん、2番、C&K、アイアイのうたと自己紹介して、キーンが静かに手で制すという場面を思いっきり笑いながら目撃したけど、、。

そんな意味で、今回の生放送は、本当に緊張しました。、

でも、くりちゃん、落ち着いてたように見えた。。

そして。

キーンのご両親の登場、、ものすごく驚いたけど、道場を持っておられるだけあって、とても落ち着いて、でも硬すぎずコメントされていて、、、キーンがいつものテレビ出演より落ち着いて見えたのは、ご両親のおかげなのかな。。

実際の歌は、Y

最近、有線ですごく流れているらしく、、何も知らずにこの番組を見ていた友人からこの曲、会社で流れる有線でめっちゃ聴いてたけど、まさか、C&Kとは思わんかった!とのコメントもらい。

紅白、夢じゃないかもね!と、言ってくれました。。

ただ、正直、私は複雑です。

これは、いろんな意見があると思うけど。

何か目標を持つのが、彼らのスタイル。

それは、とても理解しているのだけど。

紅白に出たら、、そのあとは?

ビッグになって、、今までみたいな地元に根付いたライブハウスでは、歌ってくれなくなる?

ライブ後、フラーっと歩いてる2人を見かけることは、もう、なくなる?

歌も素敵、歌声も素敵、パフォーマンスも素敵、握手会で近くで見るクリちゃんの目がキラキラしててとても素敵、キーンが嬉しそうにふざけるくりちゃんを見る眼差しが素敵。

そういうのが、、すごく遠く感じてしまわないだろうか、、、とか。

紅白出場に向けて盛り上がりながらも、、何か複雑な気持ちを抱えているのも事実。

人それぞれ、思うことは違って当たり前だし、こう考えないと、いかん!という決まりはないよね?

そして、昨日の生放送でのY

クリちゃんの声に力が入っていて、キーンの表情がいつも以上に大人びていて、あー、、すごいなぁと、やっぱりイイなーと実感したわけです。

どんな方向になっても、C&Kの歌は、聴き続ける。

そう、改めて思った夜でした。

2人の熱い思いが、実現しますように。

キーンのブログから、画像お借りしました。

これからも、、2人の素敵な歌と歌声とパフォーマンスを、楽しみに励みにしていきます。

広告を非表示にする