とても気に入って購入したお品が、再注文されて、店頭に並ぶと嬉しい?嬉しくない?

新しい!コーディネートしやすい!可愛らしい!

シーズンの初めにこれはというお品を見つけて購入したら、お洋服やバッグなら、いろいろコーディネートして着たおすし、大切な場面で使います。

そんな私にとって後悔することは、気に入って購入した個性的なデザインのものが、夏ものなら、7月も半ばのタイミングで、品切れで再注文がかかったものが再び制作されて、店頭に並んでいるのを見てしまった時かも知れません

いろいろシーズン当初から着て歩いた後に再登場され、別にバーゲンでもなく定番化されているのは、嬉しいけれど、少し迷惑なのは、確か

ちょっと違うオシャレなものとしてワードローブの中に取り入れたものが、再注文、再登場して、品数が増えているのは、嬉しいけれど、複雑。

子供のなまえも、うちの子がはじめての様な個性的なものだったのに、以降、ずっと流行して、同じ名前が増え、複雑な気持ちになったのですが、万事そうかも

デザインの時期を比較的短期に絞って、限定展開してくれるブランドが、少しお値段が高めでも、結果、長く新鮮に着られるので、後悔しないと最近、思います

また、逆説的ですが、バーゲンで売れ残りのオシャレなものをみつけると、品数が少ないので、追加制作されてなくて、案外かぶらないかも知れません。バーゲンで個性的なデザインを狙うのは正解かも。

そんな都合のよいものは、ほとんど無いけれど。

素敵と思えるものを入手するのが、本当に大変な時代となり、行きつけをつくったり、時には店を変えて、いろいろ眺めることも大切

お金がなければ買えないし、お金があっても、限られた商品が、お店に少ししか回らず、ベストシーズンに購入するのは難しい時代となっています

商品が少なくなりはじめているのかも???

本当の事情を知っておかないと、いろいろな意味で後悔することに☆

AKKO-BEAR)

■「なぜ買ったのか・・・」の後悔を防ぐためにしたい7のこと