【ご紹介】7/9やぎ座満月 〜神々の門を通過する満月〜

7/9はやぎ座で満月です。

楽に感じるか、苦しく感じるか、それは人それぞれだと思いますが、

現実と魂の真実がすり合わさるタイミングを迎えているようです。

知ってしまったら、気づいてしまったら、もう、今までの枠組みでは生きられなくなります。

枠組みって、自分が決めているわけですけど、

それで、恐怖や不安を感じないで済んでいたことも多いと思います。

でも、気づいたら、もう、踏み出すしかないですね。

さてさて、どんなことに気づいてしまうのでしょうか?

楽しみです。

私は、満月の先祖解放&ディアナヨガを開催します。

恐怖や不安で固まってしまっていた先祖と連動する潜在意識も、動くときですね。

初めてのご参加でも大丈夫です。お待ちしています。

詳細 ↓ ↓ ↓

http://ameblo.jp/08heart-to-heart17/entry-12290091279.html

以下は、ルミナ山下さんのブログ記事から転載です。

転載元:http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12290085223.html

・・・・・

7/6【やぎ座満月にむかって 〜現実と魂の真実をすりあわせる〜】

今日は、天しゃ日と一粒万倍日と大安の重なる吉日。

天しゃ日は、暦上で最上の吉日。

百神が天に昇り、

天が万物の罪を赦す(ゆるす)と

されています。

昨日5日は 天一天上でもありました。

その日から16日間、

方位の神様「天一神」が天へ帰ると言われ

どこへ(どんな方位)へ出かけても

いいと言われています。

   

旅行などおでかけして

いただくのに向いています。

 

そのかわり「日遊神」という

方位の神様が家にやってくるため

家の中は、きれいにしておくと

いいと言われています。

明日は七夕ですし

暦の上では今年一番の吉日集中期間ですね。

現在、月はいて座に滞在中。

9日やぎ座満月に向かい少しずつ満ちています。

5日金星はふたご座へ。

今日6日水星はしし座へ。

昨日、今日は宙模様でも

空気感が変わる2日間。

 

時空は昨日までに

「乗り換え」をほぼ完成させています。

現在、過去生の浄化(許し)の配置も見られ

9日やぎ座満月に向かいパワフルなエネルギー配置です。

やぎ座満月は神々の門を通過する満月。

月が冥王星ともコンジャンクションし太陽とオポジションになる

とてもインパクトのある満月です。

わたしたちには

生まれ変わっても変わらないものがあります。

冥王星は、太陽系のへその緒のような場所で

銀河との接続点になります。

わたしたちの魂は

うまれかわるとき、冥王星を通過することにより

その前の人生の記憶をリセットします。

それにより、地球で生きやすくもなり

生きにくくもなります。

しかし、冥王星を通過しても残っているものがあります。

それは、生まれ変わっても変わらないもの。

わたしたちの内なる月の奥深くに保管されます。

冥王星が月と出会う時

月は奥深いところにしまっておいた記憶の扉を開きます。

それは、知らなければ

今までの「社会(枠組み)」で暮らしていけただろう

「魂の真実」の扉です。

封印されているやぎ座のエリアで開かれる扉。

やぎ座のエリアについては明日書きますね。

なぜ生まれて来たのか?

そんなことが明かされる満月。

月と冥王星が重なり、太陽と向かい合う時

わたしたちの心と魂は

いま自分を縛る感情や関係性、場所、枠組みなどを

抜けて魂の方向へ向かおうとするでしょう。

それは、今の状況を壊すことにもなるかもしれません。

真実に目覚めてしまうと

わたしたちは嘘をつけなくなります。

今の状況を壊してでも。

従来の枠組みを抜けていこうとする心

とどまろうとする心

こころの葛藤は大きくなるかもしれません。

新しい乗り物になったことへの不安

旧領域と別れる悲しみや苦しみ

いずれも「魂の方向」へフォーカスすることで

従来の枠をすり抜けていく満月へ。

今日の月はやぎ座の手前のいて座で

土星コンジャンクションです。

これが新しいチャレンジへの「締め付け」になるか

「慎重さ」になるかは人によって感じ方は様々です。

現実とたましいの真実を

少しずつ、すり合わせている。

そんな時間です。