一歩も動かなければ違う景色は見えません。

私はこの場所からあなたに向けてお金と仲良くなって幸せな人生を歩もうという想いを発しているのですが、私がどんなにお金の真理を伝え、学びをシェアしてもあなたがコンフォートゾーンに居る限りお金との関係性が変わることはないでしょう。

今、お金とより良い関係を構築出来ている人は、あるところでこのコンフォートゾーンから抜け出したから自分を取り巻く環境が変わり、考え方が変わり、常識が変わり、習慣が変わり、行動が変わっていったのです。

その結果、人生そのモノを作り変える事が出来ているのです。もちろん、私も同じです。コンフォートゾーンから一歩踏み出すまでには相当な勇気が必要です。ですが、この不安を選択していく事でしか成功はないのです。

私はそこを抜けたから今はこうしてお話をしているのですが、やり方は知ったから、後でやればいいや。そのうちやろうなんて言っている間は時間ばかりが過ぎて行くだけで、いつまでたってもあなたはお金との関係性を改善できることはありません。

これは断言できます。なぜなら私が実際に経験したことだからです。私も最初は不安で仕方なかったのです。出来ないだろうと思っていることをやろうと言うんですから、誰だって最初の一歩は躊躇しますよ。

でも、これってただの思い込みでしかないのです。

人には出来ない事は一つもありません。

生きてさえ居れば何でも出来るのです。

交通事故に遭い、車椅子生活の人生を送る少年は動かせるのは首から上だけ。そんな状況でも立派にビジネスをし世の中に貢献している。

また別にもバイク事故に遭い前進大火傷を負い、33回もの手術を受けた少年は何度も死のうと思ったそうだが、今では日本一の講演家としてグランプリを獲得され社会貢献している。

行動をしないということは自らお金に好かれないを選択しているという事に気づいた私は、やりたいことをやるために、選択を迫られる場面では不安を選択していく。これを繰り返しているうちに気気づけばお金に愛されるようになっていた。

お金が欲しい。

お金に好かれたい。

経済的に自由になりたい。

と言われている方は沢山いますが、その言葉と行動を一致させない限り現実が変わっていくことは絶対にありません。勇気を出して、不安の選択を続ける事でしかお金に好かれるようにはなれないということです。

それから、お金に愛される人は、自分に出来る事を提供し世の中に貢献する事を考えていて、それをするために提供できる場コミュニティに参加するんです。

だからあなたも自分に出来る事ってなんだろう?と良く考えて、積極的に行動してみてください。

怖いのは最初の一歩を踏み出すまでです。

一歩が踏み出せれば歩んでいく事も、走って行ってしまう事もなんてことないことだったと気づける時が決ます。その時が来るまで諦めずに行動を続けてみてください。

Happinessmethod公式アプリ

最新情報はこち

今すぐダウンロード!

スマホからご覧の方はから

AppStore

GooglePlay

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

メルマガ配信中!

麗美ねぇ通信

食と命のニュースレター

イベント/メール講座/電子書籍/YouTube/コンサルティング

の登録はこちらから

一人でも多くの方に伝えたいのでこの記事があなたの

お役に立てたなら応援の1ポチッをお願いいたします。